デンネツ殺菌ボックス 製品情報

設置例

デンネツ殺菌ボックス KIYOMEクリアファイル除菌タイプは、クリアファイルに特化し50枚を一度に除菌できるKIYOMEの新タイプです。カルテなどクリアファイルを多用する医療現場や教育現場で衛生面の向上と効率的な環境づくりにご活用いただけます。

  • 医療現場

  • 介護施設

  • 研究室や化学室

  • 学習塾や講習会場

KIYOME(きよめ)クリアファイル除菌タイプは、スタンダードタイプにクリアファイル専用カゴが付属した製品です。カゴを取り外すとスタンダードタイプと同様に多目的に使うこともできます。また、弊社製品のカゴ以外でも、紫外線が十分にあたる市販のステンレス製ワイヤーバスケット等をご利用いただくことも可能です。

全ての製品での効果を保証するものではありません。ご了承ください。

設置例

病院、介護施設

練馬総合病院

2020. 8.25

当院では、診療内容や検査の順番、配置図等を入れたクリアファイルを外来患者さんに渡します。毎日、大量に使用するクリアファイルを1枚ずつアルコールで清拭していましたが、デンネツ殺菌ボックスKIYOMEクリアファイル除菌タイプではわずか90秒で殺菌できるため、業務が大幅に効率化しました。クリアファイルは重ねると紫外線殺菌ができないものと諦めていましたが、当院飯田理事長の提案を元に開発していただいた専用カゴにより、一度に50枚を処理でき、とても助かっています。クリアファイル以外にも患者さんに使用していただく物品を殺菌しています。今は、感染症から患者さんと職員を守るために、なくてはならない必需品です。
(質保証室:小谷野様よりコメントをいただきました)

公益財団法人東京都医療保健協会 練馬総合病院
(東京都練馬区旭丘1-24-1)

ページトップへ