デンネツ殺菌ボックス 製品情報

設置例

デンネツ殺菌ボックスKIYOME書籍除菌タイプは、本を扱う現場の「手軽で効率よく安心できる環境を作りたい」声に応えて誕生した、KIYOMEの新タイプです。1回の使用で最大7冊まで同時に本を除菌できるため、本や資料の除菌作業をスムーズにし、効率的な環境を提供します。

  • 除菌以外の作業もあるので、除菌の作業効率をあげたい…
  • 1冊ずつアルコールで拭くのは労力と時間がかかる…
  • 消毒に使うアルコール剤での手指への影響が心配…
  • 本の消毒がきちんとできているか不安…

利用者だけでなく管理側の不安を解消
短時間で「除菌済」といえる現場へ

  • 公立図書館、私立図書館

  • 学校の図書室

  • オフィス

  • 幼稚園や保育園

KIYOME(きよめ)書籍除菌タイプは、スタンダードタイプに書籍専用カゴが付属した製品です。カゴを取り外すとスタンダードタイプと同様に多目的に使うこともできます。また、弊社製品のカゴ以外でも、紫外線が十分にあたる市販のステンレス製ワイヤーバスケット等をご利用いただくことも可能です。

全ての製品での効果を保証するものではありません。ご了承ください。

設置例

大学図書館・学校図書館

宇都宮大学共同教育学部附属特別支援学校

2021.6

デンネツ殺菌ボックス「きよめ」書籍除菌タイプが2021年6月に宇都宮大学共同教育学部附属特別支援学校にて1台採用、設置されました。

宇都宮大学共同教育学部附属特別支援学校(栃木県宇都宮市宝木町1-2592)

ページトップへ